魚の南蛮漬け

by Kumagawa Artisans

いつもの南蛮漬けに青梅酢を足してみたら、お魚のクセをおいしさに変える魔法を発揮!フルーティな味わいはお子様もお魚をたくさん食べてくれるはず。
アーティザンズのまき子女将の秘伝のレシピは、から揚げなどにもよく合う南蛮漬けのつけ汁です。

材料
・サワラ、アジなど 切り身 300グラム
・片栗粉 大さじ3
・揚げ油 適宜

★つけ汁
・青梅酢 大さじ2 
・酢 大さじ2
・醤油 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・玉ねぎ 1個

魚の水気をペーパータオルなどでよく拭き、片栗粉をまぶします。揚げ油を170度に熱して、魚をうっすら色がつくまで揚げます。

玉ねぎは薄切りにして、つけ汁の材料を合わせます。揚げた魚が熱いうちに漬け込みます。半日おくとよく味が染みておいしくなりますが、すぐにでも食べられます。お好みで鷹の爪、ニンジン、パプリカなど加えても。

使った製品はこちら